ステキなパパを目指す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日は嵐の桜井翔と一緒です。

誕生日、お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

めでたくHARUが1歳になりました。

最近は仕事が忙しくて毎日遅くに帰ってくるわけですが、この日ばかりは頑張って早めに帰ってきて誕生日パーティーをやりました。


僕の実家の人たちもこぞって来てましたね。
父ちゃん、母ちゃん、妹、弟が料理作って来てくれました。
誕生日ケーキも買っててくれました。うちでもちゃんと買ってたのに。
HARUはケーキ食えないのにそんなに買ってどうするんじゃい。


僕達パパママから送った誕生日プレゼントをものすごく気に入ってくれてました。
アンパンマン まるまるパズル
anpanman-pazuru


HARUが自分でこのパズルの穴に入れられたら、みんなから「すごーい、じょーずー!!」って言われるんです。
そしたら、はしゃいで大喜び。
何回も繰り返してやってはみんなに「ちゃんと見て褒めて!!」ってするんですよね。
いやー、成長しましたね。
エンドレスに何回もやっては「褒めろ!!」ってするんですから。こっちは疲れるわい。


ちなみに実家の人たちからのプレゼントはこんな感じです。

アンパンマン
コロコロ大冒険の木
アンパンマン
マラカス
anpanman-korokoro anpanman-marakasu



どんだけアンパンマンですか。

でも、アンパンマンは僕達家族の味方ですよ。

アンパンマン音頭って歌の中に
ひもじいひとを救うため空のはてまで飛んでいく
って歌詞があるんで間違いない。

ひもじいとか、失礼な!!!
見下してんじゃねえぞ!!!
そんなんだから、愛と勇気だけしか友達できないんだ!!!



そんなことより、HARUが生まれて一年が経ちました。

これから成長するともっともっと大変な事がありそうですが、頑張って乗り越えて楽しくステキな毎日を送っていけるようにします。

初心忘れず。


ちなみに、タイトル通り、HARUの誕生日はジャニーズの嵐の桜井翔と一緒です。

うちの実家の母ちゃんと妹は桜井翔の大ファンです。
兄と男二人で桜井翔のライブを見に行かせられたりと、わけわからない思い出がたくさん。
この誕生日も何かの陰謀としか思えません。

スポンサーサイト

妻に本当気持ち悪いって言われたよ。


いやね、この1個前の日記を書いたらハニーがすぐ読んだんですよ。

一個前のやつも含めて今読んだんですよ。


読んでる最中、終始無言ですね。



読み終わったあと、ハニーは無言で頭を抱えました。(マジで)



その後に続いた言葉は以下になります。

 ・本当気持ち悪い。 × 15回
 ・触らないで。
 ・本当ヒク。
 ・別にいいんだよ、しょこたんが好きなのは。けど、気持ち悪い。ヒク。
 ・外走って来い。
 ・先寝る。

ちょっと、調子に乗りすぎました。反省。

おやすみなさい。

snow tearsですよ

スッゴイ、、、、吹雪です!!

snow tearsですよ、snow tears。 あ、しょこたんの新曲ですよ。1月30日発売です。

もう本当 ブリザード。 snow tears。


僕は毎日チャリンコでキコキコと会社と家を往復しているわけなんですが、今日の帰りは本当辛かったです。

寒い、痛い、見えない、snow tears。

チャリンコのタイヤが雪で滑って同じ場所でキコンキコンこいだりしながらやっとこさ家に着いたら、うちのハニーが僕のためにビデオを撮っててくれたって言うんです。

寒さに震えながら僕は「はて?」といった表情を返したんですよね。

そしたら、うたばんを撮ってくれてたみたいでして。

しょこたんのコーナーだけバッチリ撮っててくれたみたいでして。

もう、snow tears。

なんかね、吹雪のつらさがしょこたんのsnow tearsのおかげで「雪っていいな」って思えました。

しょこたん、ありがとうございます。

ハニー、本当ありがとうございます。

みなさんも雪が降ったらsnow tearsを思い出してください。

それじゃ、また。

夢日記 2008/01/21


その日、僕は夢を見ました。

夢の内容は国民的ヴィーナス、しょこたん。


僕はなぜかしょこたんと一緒にプロレスのリングに上がってました。

しょこたんはリングの上でお花畑の様な笑顔、ドラゴンボール風のオーラが見えそうな程の気合で歌っていました。

それを間近、、、いや、目の前で見ている僕。

会場には大勢のファン。
そのファン達の叫びやシャウトの様な歓声で足元のリングが小刻みに揺れるほどの地鳴りが起きています。

その中で僕はしょこたんの目の前、その距離1メートル弱で見守っています。
正直、興奮しました。

会場の大型モニターに映っているのは、天使の様に、ベジータの様に歌うしょこたん。 そして僕の後頭部。

その映像は全国に放送され、お茶の間でしょこたんを見守る家族達は僕の後頭部に不思議そうな顔をしています。

それがまた快感です。

「お前らには意味がわからないだろうが、これが現実だ!!」みたいな。 いや、これこそ本当意味わからないけど。

でも、こんな状況って実際にあったら結構サプライズですよね。

夢の中とはいえ実現させてしまった僕は幸せ者です。
この話を聞いて羨ましがる人達の顔が目に映りますね。
もう、この状況を想像するだけで興奮する人もいるはず。確実に。 僕もその一人。大丈夫、怖がらないで。


さて、僕の幸せな夢の自慢話は終わりにします。

話は変わって、今週はうちの子の誕生日が控えています。
生まれてから1年が経ちます。

HARUもママも大変成長しました。

将来、HARUが持つであろう大きな夢をパパとママが実現出来るようにしっかりとサポートしてHARUに幸せになってもらってほしいと思いながら、誕生日を祝いたいと思います。

パパはHARUとママを幸せに楽しく過ごしていけるように頑張ります。

しょこたんも頑張ってください。

ちなみに、しょこたんの誕生日は5月5日。ワンピースのルフィと同じ誕生日です。


うちの子、入院しちゃった。

年末に秋田のヒーロー、超人ネイガーの事についていろいろ書いてたんですが、
「また書く」とか言ったのは全て無かった事にしましょう。

飽きたからとかではないんですよ、決して。「秋田だけに」とか言う気もさらさら無いです。

だって、うちの子が新年早々に入院しちゃったんだもん。
ネイガーとかそんなの書いてる場合じゃないんです。きりたんぽソードってなんじゃい。

今日はそのうちの子が入院した事を書くんですが、興味が無かったら読まないで下さい。
お前みたいなクソワラシの子供の事なんて興味ない!!って思ったら読まないで下さい。

人でなし!!僕の愛しいHARUがかわいそうな思いしたってのにぃ!!

風邪のウィルスと今流行の「嘔吐下痢症」(ノロウィルス系?)がダブルにうちの子が食らってしまったんです。

それまで「嘔吐下痢症」なんて言葉すら知らなかったんですが、これがメチャメチャかわいそうでした。
普段は何が楽しいのか暴れまくってるうちの子も、嘔吐、下痢、食欲無しの状態で脱水症状になってしまい、グッタリとしてました。

体調不良だわ、栄養不足の為に血管が細くなってしまい、点滴の針が上手く入らずに何度も針を刺されるわで、もうかわいそうでかわいそうでしかたなかったです。

入院初日、次の日も仕事があるので夜10時頃にママを残して病院から帰ろうとした時はHARUはパパがいなくなるのが寂しかったのか、ギャンギャンと泣いてしまいました。

もう、心が締め付けられる様な思いでした。

二日目、仕事を定時で上がって病院に行ったんです。
HARUがいまだにパパがいなくて泣いてたらどうしよう・・とか考えながら、早く行かなくちゃ、早く行かなくちゃと。 走れエロス!

病室に着いた時、HARUはぐっすり寝ていたのでママに体調を聞いたんです。

そしたら、他のどの子よりも元気で、普段家にいる時よりも機嫌が良いらしいんです。

ちっともパパがいなくて寂しいなんてなかったみたいです。

いやぁ、すごい回復力です。ほっとしました。

まだママの報告は続きます。

「お気に入りの看護婦さんがいて、その人が来ると超機嫌がいいんだよ。」

「誰に似たんだかね!?」

いや、そんなこと言われても。
たしかにその病院、かわいい看護婦さんがたくさんいましたけど。
って、こんな事言ってるからそんな言葉をもらうんですよね。

ちなみに、その時うちの奥さんのお母さんが、秋田から心配してお見舞いに来てくれていました。

そういうのは、夫婦二人っきりの時にくだらない笑い話として言ってほしいです。

それからは、順調に回復しました。下痢はなかなか治らないんですが、元気ハツラツなので、予定より少し早めに退院できることが出来ました。

(元気ハツラツでお馴染みのオロナミンCは世界で一番おいしいよね。)
(しょこたんもオロナミンC好きなんだよ。)

でも、申し訳ない話なんですが、、HARUの退院の日、僕は会社の同僚と約束してたお買い物に行ってしまっていたんです。 ゴメーン。

なんかこういう風に書いてしまうと僕、本当ダメ人間な感じになりますね。
どう書こうが書かなかろうが、本当ダメ人間な行動なんですが。


さて、HARUは退院して家に着くと、「久々のハイハイだ!!オラオラオラァ!!!」と言ってるかの様に、ベッタンベッタンと両手を床に叩きつけてハイハイしてました。

入院して一つ大人になったのか、HARUは今まで以上に色んなことに興味を示したり、笑顔がグンと増えた感じがして、表情がさらに豊かになりましたね。


退院してから初日の朝なんですが、僕が会社に出る時に珍しく玄関でHARUが
「パパ行かないで~!!!」と言ってるかのように泣きました。

パパは胸キュンでしたね。この胸キュンは紅白で歌ってたしょこたん以来かもしれん。
HARU、入院で寂しがり屋が強くなっちゃったかな?
でも、かわいいなぁ。なんて思いながら出勤しました。しょこたんもかわいいですよ。ハニーはもっとかわいいですよ。

帰ってみて、ママに「あの後、HARUは大丈夫だった?」と聞いてみました。

そしたら、

「あぁ、ドアが閉まった途端に泣き止んで、『向こう行くぞ』って家の中ゆび指したよ。
 『ア、ア』って急かした様に言いながら。
 パパには演技だったみたいだよ。」

だって。


ホント成長しました、おれの胸キュン返せ!!

でも、体調が良くなって本当良かったです。

みなさんも、病気には気をつけてください。

新年、秋田に行きました。

明けましておめでとうございます。

良い年越しはできましたでしょうか?

僕は妻の美味しい年越し料理を食べながらのんびりと年越しをすることができました。
紅白のしょこたんを我が子を見守るような目で見てたら妻に『キモイ』と言われたのはこの際気にしません。

そんで、年が明けてから妻の実家の秋田に行ってたんです。

今回はたまたま秋田の方に前の会社の仲の良い人達が集まってたのでみんなでスノボ行こう!ってイベント付きです。

正直、スノボは昨年一度も行けなかったので超楽しみにしてました。
テンション上がってスノボのDVDを擦り切れるほど見まくりました。

そんな痛快ウキウキで秋田に行ったんです。


秋田に着いた初日ですね。

結果から先に言うとまた記憶なくすほど飲んだくれてしまいました。

次の日がスノボなんですが、そんなの忘れて飲んでました。

程良く日本酒とビールを飲んだ後位にですかね、なんかお父さんにフィリピンパブに連れてってもらいました。
しかし、フィリピン人いませんでした。
全員純粋な日本人でした。
これはショッキングでしたね。

その日のお昼に妻の姉の旦那さんと二人で露天風呂を目的に温泉に行ったら露天風呂のお湯が空だったというショッキングがありましたが、
それよりもショッキングでしたね。

てか、フィリピンパブの途中からの記憶がないんです。
一番記憶無くしちゃいけないところで無くしました。
自分が何したかわからなくてハチャメチャ怖いです。

そして、フィリピンパブからの帰りですね。

記憶はかすかにしかないのですが、また僕やっちゃったみたいです。

玄関で豪快に転んでしまいまして。

手に持ってた(らしい)豆腐やら何やら入った買い物袋を玄関に飛び散らかしてしまいました(らしい)。

その転んだ時に左足を負傷してしまいまして。

もうね、家中『これ折れてんじゃねーのか!?』とか大騒ぎ。
僕の左足にみかんサイズの腫れがぼっこり出てしまいましたよ。

お母さんに一通り手当をしてもらいました。メチャクチャ優しいですよ。

『このクソワラシが!!』

って言われてそのまま雪の外に寝かされてもおかしくないですからね。

その後やっと寝る事になりました(らしい)。

子供が階段から落ちないための柵をカチャカチャカチャカチャいじり続けてたら妻の姉に怒られました。
僕は『HARUが落ちたら危ないじゃないですか…』とか必死に説明したみたいなんですが、また怒られてようやく寝ることになりましたね。

そして今度は夜中に気持ち悪くなって起きたらしいんですね、僕が。
部屋を出てトイレに行こうとしたら間違えて隣で寝てるオバサンの部屋をカリカリと開けようとするんです。
今度は妻に怒られました。
その後、どうやったら間違えられるのかわからないけど、トイレのドアと間違えてスーツケースをカリカリと。
また妻に怒られました。


朝起きてご飯食べながらイロイロ聞かされて自分の話なのに絶句しました。

本当、普通だったら
『このクソワラシが!!』

って言われて木に吊すようなことを何度もやってますからね。

左足の怪我をおしてスノボに行ったんですが、痛くて痛くて。
一本滑ったらテンションがガクンと落ちましたね。
ここまでして滑る価値はあるのかと。
そればかり真剣に考えてましたね。
しかも二日酔いが発生するわ、息は臭いわで。
『帰りたい…』とか切実に言ってしまいました。

あんなに楽しみにしてたスノボなのに・・・。

帰りに会社の先輩と後輩が家に上がって、僕、後輩、先輩、お父さん、妻の姉の旦那さんで飲んでました。
後輩、先輩もベロ酔いでした。

お父さんの心の広さに感激です。そして、自分の馬鹿具合にゾッとします。

みなさんは正月だからって飲みないように気をつけてくださいね。

ちなみに、怪我した左足を会社の先輩と後輩が治療するとこうなります。
傷口にバンソーコーの粘着面があります。
kega

見苦しくてスミマセン。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。