ステキなパパを目指す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何年ぶり?3年ぶりくらい?ACIDMAN LIVE IN 仙台!!

日記自体もひさびさだけど、久々にLIVEに行ってきた!!

2012/03/19、acidmanの結成15周年&デビュー10周年アニバーサリーということで、仙台に来てくれました。
この日は、去年震災で中止になった公演日と同じ日です。


今回も一人で行って来た。
うちのハニーも行きたいって言ってたけど、子供っちの面倒とと、仕事をどうしても休めないということで、断念。

そういうことで、熱く語る相手がブログとなりました。
興味無い方は、ブラウザの戻るボタンか閉じるボタンをおしてください。


一人って、始まってしまえば関係なく楽しいけど、始まる前の色んな待ち時間がスゴイ寂しい。あと、終わった後もね。

家族みんなで行ける日を楽しみにしてます。お金がたくさんかかかるけどさ!


さて、ライブの感想をこれからちょいと書いきます。

もしこれからライブに行く予定で、ネタバレが嫌な人は見るべからずです。




まず、SE!
これで来てほしいとずっと思ってた!

8to1!
初めてacidmanのライブに行ったLOOPツアーのライブ以来かな?

もういきなり興奮してしまった。
外は極寒で薄着で待っててガタガタ震えてたけど、もうこの時点で熱気がスゴイ。

SEでこんなに盛り上がるってイイよね。

そして、一曲目は今透明か
ステージの前に白いカーテンがかかってて、そこに映像が流されて、一人一人影だけで登場して、一緒に名前も映されてた。
説明がど下手くそだけど、映画みたいだった。

二曲目からカーテンが落ちて本人登場!
なんの曲かは忘れた(笑)
たぶん、造花が笑う。

すでに汗だく。

アップテンポな曲が続いた。

早くも記憶がかなり曖昧となったので、印象に残ったのを抜粋。
順番もぐっちゃぐちゃ。
セットリストが知りたい人は、他のサイトへ飛んでってください。

僕が大好きアイソトープでは、オイオイ!コールがスゴかった(笑)

二、三曲目でサトマの帽子はどっかに飛んでた。

FREE STARのミラーボールでみんな飛び跳ねた。
I Stand Freeで泣きそうになった。
むしろ泣いてた(笑)
リピートを久々に聞いた。超良かった。アレンジたまらん。
イチゴ氏のドラムがかっこ良かった。あと顔もスゴかった。

Ride the waveもドラムカッチョ良かった。
途中、スティックを叩くところが超好き。

赤燈ではみんな歌ってた。

to Liveではギターがジャッキジャキでかっこ良かった。

なんか、周りの人が何人か倒れてた。
MC中もちょっと倒れたみたいで、イチゴ氏が喋ったからじゃないかと二人に言われてた。
原発についても話した。
もう必要ないって、堂々と言ってくれる人、ウレシイです。

down chorusでは、ベースがスゴかった。

生で初めて聞いた2145年ALMA
ALMAでは映像で宇宙の星空や銀河の映像が。
その綺麗な映像に吸い込まれそうな感じがした。

最後の方は、ある証明world symphonyYour Songと続いて汗だっくだくに。

サトマがスピーカーから落ちそうになってた。マジで危ない。

ある証明、アレンジが超かっこ良かった。鳥肌立った。



そして、アンコールでcps廻る巡るその核へで終了。
イチゴ氏が途中スティック落としかけてた(笑)

エンドロールで、おしまい。


だらだら書いた感想。

だって、語る相手がいないからさ!(笑)


たのしかった!感動した!
帰ったら、体重落ちてた!!

スポンサーサイト

病院に行った話

前回の日記で、病院に行った話をすると書いたけど、
もう書くのめんどくさい。

けど、頑張って書く。約束は守るのです。
さぁ、書くぞ!!それっ!!

喘息が続くもんだから、病院行った。

先生に怒られた。

「前回出した薬だけじゃ、あなたは足りるわけないでしょ」って。
「私に言わせてもらえば、こんなのバカですよ」って。

この病院で出してもらった薬でなんで怒られなくちゃいけないんだ。

終わり。

やっぱ書くのめんどくさかった。
病院変える事にしよ。

夢を語ります


昨日、テレビの「飛び出せ!科学くん」を見てたら、どうやらティラノサウルスには頭、背中、尻尾にかけて羽毛が生えてたらしいです。

それを見てた時、熱が出てた息子も、腹痛を忘れてテレビを見入っていました。

未だに分からない事がたくさんな恐竜。
新しい発見がある度に子供も大人も驚いたり、興奮したりします。


その夜、僕は息子の腹痛をさすりながら寝ました。


すると、いつの間にか僕はどこかのパーティー会場にいました。

僕は後ろから名前を呼ばれたので振り向くと、そこにはしょこたんがいました。

僕はその時、こう考えてました。
「同じ職場の僕の後ろの席のしょこたん。今日もかわいいなあ。」

そんな事を考えていると、しょこたんはこう言いました。
「実は中学の時好きだったんだ。」

なんということでしょう。

実は僕としょこたんは中学の時同じ学校に通っていたのです。
その時、物静かだったしょこたんは恥ずかしくてその思いを伝えられずにいたのです。

僕は「なんで今になって」としょこたんに言いましたが、内心とても嬉しかったのです。

その後、僕としょこたんはドキドキしながら、自転車を二人乗りで色んな話をしながら、走っていました。


「パパ、トイレ行く」
空から息子の大きな声が聞こえてきました。


気が付くと僕は自分の家の布団にいました。

息子を抱いてトイレに行きました。

激しい腹痛に耐えながら、うんちを頑張る息子。


「そうか、あれは夢か」
僕は息子のうんちサウンドを聴きながら、そう思いました。

その後布団へ戻り、息子のお腹をさすりながら、「さっきの続きでも見るか」と眠りにつくと、
おっきな地震が来て飛び起きた。

こんなの求めてない。


仕方ないから来週も「飛び出せ!科学くん」でしょこたん見るしかないね。


早く息子の体調が良くなりますように。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。